蓮心 表千家茶道教室 池坊いけばな華道教室

西武新宿線沿い西東京市田無駅より徒歩11分の表千家茶道・池坊華道教室

松露庵「蓮心会 お茶会」のご案内

今年の桜は 60年ぶりに早いとか? その影響か全ての花が同じように早く咲いているようです。
さて、一年半前に 田無教室で「茶会・花展」を開いて以来、私たちにとって初めて本格的な茶室を借りての「茶会」を今月末に開催します。

以前、このブログで「茶事・茶会・添釜」の区別は説明していますので この場では控えますが、
「茶会」に慣れていない 私たちが開く「茶会」。
『茶道は敷居が高い!』、『着物が着れない!』、『正座が苦手!』と敬遠している方にこそ
茶道の魅力をお伝えしたい想いから開催する茶会ですので、初めての方や、海外の方も大歓迎!
是非、この機会に 日本文化を楽しく学んでください。
全てお伝えしますし、用意もありますので 何も知らない方でも全く問題ありません。

以下をご覧になり、参加ご希望の方は 「問い合わせフォーム」よりお申し込みください。
不明な点は 詳しく説明いたします。

 *日時:平成三十年 四月三十日(祝)
 *各回予約制ですので 希望時間の第一希望と第二希望を以下からお知らせください。
 *各回15分前が集合時間です。

 ① 11時から11時45分
 ② 12時から12時45分
 ③ 13時から13時45分

 *場所:松露庵茶室
  東京都武蔵野市桜堤1-4−22(私立古瀬公園内)駐車場はありません。
  旧古瀬邸を改修した、趣きある茶室です。

 *茶券:千円(和菓子・抹茶)

 *ご予約は、お名前・ご連絡先(ご住所)・ご希望時間・人数を明記の上お申し込みください。
 *ご予約が完了しましたら、茶券と地図をお送りいたします。
 *正座が苦手な方には座椅子のご用意もございます。遠慮なくお申し付けください。

日頃の稽古の稽古の成果を精一杯発揮して社中一同 皆様のお越しをお待ちしています。


日々の稽古や、生徒の作品、ワークショップの様子などをF.B.に(たまに)アップしています。 https://www.facebook.com/茶道教室-華道教室-438381252917488/


西武新宿線沿 西東京市 田無駅より徒歩11分の表千家茶道・池坊華道いけばな教室
蓮心会 高森 梨津子
 

平成30年3月の稽古日と催しのお知らせ

*3月 稽古日のお知らせ*

茶道教室 3月
・水曜日 7日、14日、28日  18時〜22時
・日曜日 4日、18日、25日  12時〜18時
・月1回平日昼 28日(水)     11時〜15時

 * 「利休忌」を、3月28日(水)の昼・夜、4月1日(日)に開催します。
  利休の遺徳を偲ぶ、茶道を学ぶものにとって とても大切な行事です。
    供茶、茶カブキ(七事)、精進料理で追善の一日を過ごします。
  (詳しいことは、直接ご説明いたしますので、問い合せください。)

華道教室 3月
・水曜日  7日、14日、28日   13時から17時
・土曜日 10日、17日、24日  13時から18時
・吉祥寺教室「花心(はなこころ)」   10時半から12時(月1回)

 *上記茶道教室の時間に茶室でなら華道稽古が可能です。ご相談ください。

*表参道 WAnokoto 表千家茶道教室
・火曜日 13日、27日 11時半から13時/13時半から15時
表参道教室は、直接ワノコト表参道へご予約ください。
WAnokotoサイト→ http://www.wanocoto.com/lesson/omotesenke-sado.html
ご予約→ https://ws.formzu.net/fgen/S27680489/


*尚月会「春の能会」のお知らせ*
 2月25日(日) 川崎能楽堂にて 13時半から16時20分
 今年三年目となります。去年と同様、蓮心会社中による添釜のもてなしもあります。
 私の演目は、連吟「経政」、そして初めて「橋弁慶」の仕舞もさせていただきます。
 今年は、三年前のこの会で能の世界に足を踏み入れた社中の初舞台と、
 社中有志三人による謡初挑戦もあります。
 勿論 鑑賞無料。予約不要。JR「川崎駅」から徒歩7分、
 どうぞお気軽にお越し下さいませ。

* 3月21〜31日 「第85回 池坊東京連合支部 いけばな池坊展」のお知らせ*
 上野・東京都美術館
 私は、21日(祝)・22日(木) 特別席15番にて生花二重いけ、生徒が152番と180番で出瓶します。
 25・26日も生徒が193番で出瓶です。
 回覧希望の方は連絡ください。券を差し上げます。

* 4月茶道茶会のお知らせ*
 4月30日(土)、武蔵境「松露庵」にて蓮心会茶会を開催します。
 ・詳細は追ってお知らせいたします。
  初心者の方対象に、茶会を楽しむ会を企画中です。
 是非ご参加ください。自分で云うのも可笑しいですがきっと楽しめますよ。

*「トーゴ大使夫人と共に茶事と精進料理を楽しむ会@駒場前田邸迎賓館」*
 国際芸術家センターからの依頼で大好評の茶会を今年は三月にトーゴ大使夫人を招き開催します。
  (満席になり、キャンセル待ちの受付のみとなりました。ありがとうございます。)


*今年度より、『茶道体験』 水屋料込みで3000円。
       『華道体験』 花代別で3000円と致します。
 (体験後入会されるのが当月の場合、実費を除いた体験料は返金致します。)
 ご理解頂けますようお願い申し上げます。


日々の稽古や、生徒の作品、ワークショップの様子などをF.B.に(たまに)アップしています。
https://www.facebook.com/茶道教室-華道教室-438381252917488/
西武新宿線沿い 西東京市 田無駅より徒歩11分の表千家茶道教室・池坊華道いけばな教室
蓮心会 高森 梨津子
 

平成30年 2月 稽古日と初釜のお知らせ

*平成30年 2月 稽古日のお知らせ*

 茶道教室  2月
・水曜日    14日、21日、28日    18時〜22時
・日曜日   11日、18日     12時〜18時
・月1回平日昼  21日(水曜日)     11時〜15時

*田無茶道教室の時間帯に、茶室にて華道稽古が可能な場合もあります。
 直接お問い合わせください。

 華道教室  2月
・水曜日    7日、14日、21日     13時〜18時
・土曜日    10日、17日        13時〜18時
・2月の土曜日稽古は、3月3日に振替となります。
・吉祥寺華道教室 『花心(はなこころ)』 日(木)10時半から12時半 (月1回不定)
*24日 清祥会華道研究会・御茶ノ水学園にて
*28日 いけばなインターナショナル・石渡理史講師による池坊デモストレーション・御茶ノ水学園にて 13時〜15時半


*表参道 WAnokoto 表千家茶道教室
 今年度から、毎週火曜日に「表千家教室」を開講します。開講時間も増えました。
 (私は変わらず第2・4火曜、私の推薦した表千家講師が第1・3・5火曜を担当します。
 しばらくは、私が全日担当しますので 是非いらしてください。)
・火曜日  6日、13日、20日、27日  開講時刻はワノコトのHPをご覧ください。
 表参道教室は、私が管理できませんので、直接ワノコト表参道へご予約ください。
 WAnokotoサイト→ http://www.wanocoto.com/lesson/omotesenke-sado.html
 ご予約 →https://ws.formzu.net/fgen/S27680489/

*平成30年度「初釜」のお知らせ*
 「初釜」とは、新年を寿ぐ「茶事」。我が家では毎年立春に開きます。
 前茶形式(「炭」「濃茶」「茶懐石」「薄茶」)で11時から開く正式な茶事です。
 初心者から上級者まで、一緒に参加し、楽しむことが出来ます。
 ご希望の方は、直接お尋ねください。

*尚月会「新年能」のお知らせ*
 2月25日(日曜日) 川崎能楽堂にて13時から
 私の演目は「経政」。無本、連吟。そして、初めて「橋弁慶」の仕舞にも挑戦します。
 鑑賞無料。昨年同様、蓮心会社中にて添釜を致します。
 お気軽にお越しくださいませ。


*今年度より、『茶道体験』 水屋料込みで3000円。
       『華道体験』 花代別で3000円と致します。
 (体験後入会されるのが当月の場合、実費を除いた体験料は返金致します。)
  ご理解頂けますようお願い申し上げます。


日々の稽古や、生徒の作品、ワークショップの様子などをF.B.に(たまに)アップしています。 https://www.facebook.com/茶道教室-華道教室-438381252917488/


西武新宿線沿い 西東京市 田無駅より徒歩11分の表千家茶道教室・池坊華道いけばな教室
蓮心会 高森 梨津子
 

IAC 駒場前田邸迎賓館茶会 レポート

2017年12月31日 Category: 茶道のお知らせ, イベントのお知らせ
2017年3月に開催した IAC(国際芸術家センター)主催、「リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館」の様子がアップされたので、報告します。
(と、公開していたつもりでしたが、IAC側のアップを待つうちに忘れてしまい、投稿されていなかったことに今気がつきまいした。)
開催予告とともに満席となる好評をいただいてるこの企画、2018年も3月11日に開催します。すっかり遅くなりましたが 昨年の報告をご覧ください。

 掛物は、「福寿海無量(ふくじゅかいむりょう)」。『観音経』の中にある一句です。観世音菩薩の功徳は「福を聚めた大きな海のように深く無量にある」という意味の言葉です。
今日は大使夫人を迎え 皆で集まることの出来た喜びの想い、喜びの気持ちを この掛物に込めました。

当日は「お彼岸」の最中でしたので、お花を「彼岸桜」にしました。染井吉野より、ひと足早く咲く桜に これから迎える春の華やかさを感じてもらいたいと思い選びました。
書院の床の間なので本来は重厚感のある花入れが良いのですが、京都から立派な青竹が手に入りましたので「青竹」に。切りたての竹の青さは、その時一度きりなのでどの器よりご馳走を表せると云います。庭に咲いた「貝母(バイモ)」という可憐な草花を添えてました。
『茶花は野にあるように かろがろ と生けよ』と利休の言葉が残っています。
茶花は、その地方の旬の花を生けて、お客様を迎える心が大切です。

お菓子は「松風(まつかぜ)」。京都の老舗菓子屋「亀屋陸奥」。このお菓子は、信長と石山本願寺の11年続いた合戦のさなかに 兵糧として考案されたという いにしえの菓子です。

お菓子にちなんで お点前の道具も「旅箪笥」という 棚に。
今の時代では、まるで春の麗らかな野点を連想させますが、実はこの棚は 秀吉が小田原征伐の折、利休に命じて考案させたものなのです。
この棚に、水指や茶器、柄杓、蓋置など、お茶を点てるのに必要な道具を全て収納して 担いで運べるように工夫されています。
明日の命が約束されない戦国時代、男性達はどんな心でお茶一服を戴いていたのでしょうか。。

「嫁入り前の習い物」 と思われがちな「茶道や華道」ですが、実は「男性が命がけで培ってきた日本の美意識の集大成」ということを 少しでも伝えられたら、と思い 室礼を考えました。

こうした集まりで、「四季折々を楽しめる日本の素晴らしさ」を、体感していただけたら幸せに思います。

この日はわたしも 皆様と 歴史ある建物のなかで 心豊かな時間を過ごすことが出来ました。

 IACのブログです↓
http://iactokyo.jp/2017/04/25/teacelemony_komaba_0320/

日々の稽古や、生徒の作品、ワークショップの様子などをF.B.に(たまに)アップしています。 https://www.facebook.com/茶道教室-華道教室-438381252917488/
 

駒場和邸茶会と「新年能会」のお知らせ

2017年2月20日 Category: イベントのお知らせ
駒場和邸茶会について  昨年平成28年(2016年) 十月に、国際芸術家センターのイベントで『グアテマラ大使と共に茶会と懐石を@駒場前田邸迎賓館』という催しがありました。その「茶道」の講師を、との依頼で引き受けました。
駒場東大前にあるこの茶室は以前から大好きで(いつかここで茶会を開けたら・・)と思っていたからです。時は秋。『掬水在月手』の掛物を掛け、大きめの宗全籠に秋の草を沢山生けました。
「天然忌」の時期でもありましたので、如心斎好みの竹台子一つ飾り、陽炎園の糸瓜耳付細水指。
お道具は華やかさと落ち着き感のバランスを重視した取り合わせにしました。

茶道の歴史、この建築(書院造り)と日本文化の関係、抹茶やお菓子の頂きかた、茶道で大切にしている心、楽しみ方、等など 分かりやすくお伝えしました。
 
         社中(弟子)も凛々しい袴姿でおもてなしを。

大使からは、『何百回でも聞いていたい』との嬉しい感想をいただきました。
この会がとても好評で、リクエストが多くあったとのことで 今年も依頼があり、
来月3月にも『リトアニア大使夫人と共に・・』 という同企画を頼まれました。
(数時間で満員御礼となりました!今キャンセル待ちとのことです)
私も出来るだけ協力したいとは思っていますが、週末は田無稽古で一杯なので祝日でしか引き受けられないのです。

この建物の小間も素敵な茶室なので、いつの日か私の企画で茶会を開く夢も描いています。
さあ、3月20日はまだ桜には早いけれど春のしつらいはどうしましょう? 楽しみです。

先ずは、今月2月25日(土) 東川先生の『新年能会』があります。
去年と同様私の社中で添え釜をします。川崎能楽堂で13時半から16時頃まで。
私は「船弁慶」の一筋を連吟します。14時頃かな? 勿論、入場無料。
JR川崎駅から徒歩10分以内、どなたで大歓迎なので いらしてください。
そんなこんなで、今年もノンストップな状態で日々活躍させていただいています。感謝。

そんな日々の稽古や、生徒の作品、ワークショップの様子などをF.B.に(たまに)アップしています。よかったらご覧ください。 https://www.facebook.com/



西武新宿線沿い 西東京市 田無駅より徒歩11分の表千家茶道教室・池坊華道いけばな教室
蓮心会 高森 梨津子
 

「新年能の会」と「添釜」のお知らせ

2016年11月30日 Category: イベントのお知らせ
今年に続き来年度年も、企画目白押しです。

 *尚月会 新年会(能の会)へのお誘い
今年も東川先生が「新年会(発表会)」を開催してくださります。
そのお祝いとして 茶道の社中で 楽屋にてお抹茶を一服差し上げる「添え釜」をいたします。
「添え釜」では、点て出しでお菓子とお抹茶をお出しします。
能の会に出演される方は勿論、ご家族、お友達、どなたでもいらしていただけます。
「能」を鑑賞していただくとともに、「茶」を楽しんでいただけたら幸せです。

今年私は、『船弁慶』の一部を無本で連吟。社中も出演の予定です。
川崎能楽堂は、JR川崎駅から徒歩10分位(線路沿いのビルの近道あり)。
勿論、入場も無料。

日時: 平成29年 2月25日(土) 川崎能楽堂 13時半より16時(番組時間は予定)
                   *点て出しは、14時から16時 (予定)
  恥ずかしながら、初めての発表会の写真(2年前)→ received_953065354722626
  社中一同、皆様のお越しを心よりお待ちしています。

詳しいお問い合わせは、このH.P.のお問い合わせフォームへ。
日々の稽古や、生徒の作品、ワークショップの様子などをF.B.に(たまに)アップしています。 https://www.facebook.com/茶道教室-華道教室-438381252917488/


西武新宿線沿い 西東京市 田無駅より徒歩11分の表千家茶道教室・池坊華道いけばな教室
蓮心会 高森 梨津子
 

「華道ワークショップ」と「花展ツアー」のお知らせ

2016年11月30日 Category: イベントのお知らせ
「華道ワークショップ」と「花展ツアー」のお知らせ
今年10月に我が家で茶会と花展を開催した際に、茶道を学ぶ社中から『華道に興味を持った。
華道のことを学びたい』との声が多くありました。
毎年恒例の「東京連合会支部花展」が 1月に上野の東京都美術館で開催され、
私と私の社中4人も 1月22(日)、23(月)に出瓶します。
 花展の詳細はこちら→ http://www.ikenobo.jp/event/search1/list/?searchEventPrefectureID=13_13
1月22(日)には、田無の茶道稽古の前、午前中に会場で「花展ツアー」も開きます。

そこで今回のワークショップは、田無の稽古場で開催することにしました。

日時:平成29年1月 9日(祝日)
会場:田無茶道教室
内容:日本の伝統文化『華道』を学ぶワークショップ
   「華道の歴史」「池坊いけばなの講義」「いけばなと、茶花の違い」「質疑応答」
実技:「茶花」か「いけばな」を選んでいただきます。
参加費: 蓮心会会員の方 3,000円
     一般の方 3,500円
実技希望の方:別途花代 1000円

*未経験者を対象にしています。
*男性の方も大歓迎!(華道は男性が培ってきた文化です)。
*ハサミや花器等の道具はこちらで用意します。
*年齢・性別の制限はございません。
*定員(20名)になり次第締め切らせていただきます。

*1月22(日)の「花展ツアー」は、会場入り口に10時集合。
 質疑応答をしながら私と一緒に花展会場を観覧し11時半頃解散します。
 参加費は、入園料400円のみです。

以上 お申し込み・お問い合せ先:高森梨津子(たかもり りつこ)
*こちらの ホームページの「お問い合わせフォーム」から お申し込み可能です。
*お名前、人数、連絡先を記名の上、お申し込み下さい。


日々の稽古や、生徒の作品、ワークショップの様子などをF.B.に(たまに)アップしています。 https://www.facebook.com/


西武新宿線沿い 西東京市 田無駅より徒歩11分の表千家茶道教室・池坊華道いけばな教室
蓮心会 高森 梨津子
 

蓮心会『茶会&ミニ花展』開催のご案内

2016年9月20日 Category: イベントのお知らせ
蓮心会主催「茶会&ミニ花展」開催のご案内

この度、社中「蓮心会」主催による茶会とミニ花展を 田無の稽古場を解放して開催する運びとなりました。
大寄せスタイルの茶会で、雨天以外茶庭(露地)から席入りしていただきます。
花展は、別部屋で、10名ほどが出瓶します。
初めてのことに、社中一同企画・進行を一所懸命進めています。
日頃の稽古の成果を、精一杯発揮して 皆様をお迎えしたいと思います。

日本文化「茶道・華道」を、広くお伝えする事を主旨としていますので、未経験の方大歓迎です。
持ち物も不要。全てお伝えします。
芸術の秋。この機会に、思い切って日本文化に触れてみませんか?
このH.P.の連絡フォームからお申し込み頂けます。(申し込み人数・ご住所を書きください。)
皆様のお越しを心からお待ち申し上げます。


とき: 2016年10月23日(日曜日)
場所:高森梨津子 田無茶道華道教室
時間:11時から16時(最終受付は15時)
入場券:1000円(茶会&花展共通チケット)



日々の稽古や、生徒の作品、ワークショップの様子などをF.B.に(たまに)アップしています。 https://www.facebook.com/茶道教室-華道教室-438381252917488/


西武新宿線沿 西東京市 田無駅より徒歩11分の表千家茶道・池坊華道いけばな教室
蓮心会 高森 梨津子
 

『華道』ワークショップのお知らせ

2016年9月2日 Category: イベントのお知らせ
『華道』ワークショップのお知らせ
今回は、会場を吉祥寺のお花屋さんに移して開きます。

会場:花心(はなごころ) 吉祥寺
http://heartfelt-flowers.com/

<知っているようで実は知らない? 日本の伝統文化『華道』を学ぶワークショップ>
お花をより良くいける為の ポイントを重視してお伝えします。
もちろん、始めての参加の方でも楽しみながら学べます。

日時:2016年10月10日(祝日・月曜日)
  13時〜15時

テーマ: 季節の花を生けてみよう! 『菊』
日本の国花である菊ですが、平安時代前期に中国より渡来しました。
旧暦9月9日は、『重陽の節句』。どんな節句かご存知ですか?
また、皆さんが「秋の花」、と聞いて一番に思う花はなんでしょう?
「秋桜」と書いて「コスモス」。コスモスも、とても良く知られていますが、明治20年頃メキシコより伝来された新しい花なんです。コスモスも、キク科・コスモス属。

今こそ「日本」を知り、外国の方にも自信をもって説明出来るようになりましょう!
* 参加費: 3,000円(花代別)・定員: 5名
* 花材は申し込み時に相談して3種類の中から選んでいただきます
① 季節の自由花(菊メイン)→1300円
② 季節の自由花(コスモスメイン)→1300円

*未経験者を対象にしています。
*男性の方も大歓迎!(華道は男性が培ってきた文化です)。
*定員5名なのでお早めにお申し込みください。
*ハサミや花器等の道具はこちらで用意します。
*年齢・性別の制限はございません。

申し込み・問い合せ先:高森梨津子(たかもり りつこ)
*こちらの ホームページの「お問い合わせフォーム」から お申し込み可能です。
*お名前、人数、連絡先を記名の上、お申し込み下さい。

 次回開催予定 2017年 1月 9日 (月曜・祝日)

日々の稽古や、生徒の作品、ワークショップの様子などをF.B.に(たまに)アップしています。 https://www.facebook.com/


西武新宿線沿い 西東京市 田無駅より徒歩11分の表千家茶道教室・池坊華道いけばな教室
蓮心会 高森 梨津子
 

『尚月会 新年会(能の会)』のお知らせ

2016年1月18日 Category: イベントのお知らせ
今年の1月は、企画目白押しです。

 *尚月会 新年会(能の会)へのお誘い
 1月23日(土) 川崎能楽堂 14時より16時半 IMG_20160114_004208
実は、わたくし事なのですが、二年半前から能の謡いを学んでいて、その能の師匠の東川先生が「新年会(発表会)」を開催してくださります。
そこで、お祝いとして私の茶道の社中で 楽屋にてお抹茶を一服差し上げる企画を立ち上げました。
能の会に出演される方は勿論、そのご家族、お友達、どなたでもくつろいで楽しんでいただきたいとおもいます。
お茶席ではないので、本当に気軽な気持ちで「茶道」と「能」を楽しんでいただけたら幸せです。
 なにぶん、我が社中にとって教室を離れての貴重な一歩。
 私は、3時前後から『羽衣』を無本で弟子と連吟。
私の舞台は、とても胸はってお誘い出来るものではございませんが、社中一同心よりお待ちいたしております。
川崎能楽堂は、JR川崎駅から徒歩10分位(線路沿いのビルの近道あり)。
勿論、入場も無料です。

西武新宿線沿い 西東京市 田無駅より徒歩11分の表千家茶道教室・池坊華道いけばな教室
蓮心会 高森 梨津子